FC2ブログ

IODA EUROPEAN OPTIMIST CHAMPIONSHIP JAPANESE TEAM REPORT

2005 IODAヨーロッパ選手権 日本代表チーム レポート

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Category:スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

2005.7.10 公式到着日 プレ・オープニングセレモニー

2005/07/12(火)

早くも到着4日目

到着の夜は、ちょっとした時差ボケで事件もあったが、
ここにきて、後発隊もみんな調子が整い始める。

AM8:00集合で、浜 いやいや ビーチへトレーニング。
Hotelへ帰った後のBreakfast!!
パンの種類は10種類、ヨーグルトはいろんなフルーツ入りでおいしいよ。

とにかくHotelから歩いて5~10分のところがハーバーなので、
本当にいいところ。

一度ハーバーに行き、スポンサーのNIVEAシール貼り。
そうそう、街の通りには、NIVEAのバナーやらポスターやらが、あふれとるでいかんわーー。
街あげての大会である様、広告効果バツグン!

艇の抵抗にならんよう、空気が入らんよう、私は一番でやってみたけど、即、失敗。
埼玉コーチも「こりゃあ、むずかしいわ」
田中はは ”みんなガンバるんやでー”と、ゆっくりゆっくり一番上手にはった!!
再挑戦にて、4艇きれいに?出来上がり。

20050710_01.jpg

AM11:00ごろ Hotelに戻り、
山岡さんが訳してくださった帆走指示書を手にして、ミーティング。
「みんな よく勉強しとるわ」とほめていただきました。
ありがとうございます!!
自信をもってのぞめーー! という事ですよね、と母は思います。

20050710_02.jpg

今日から全員ランチボックスの昼食。
う~ん、こりゃパン硬め・・・といいつつ済ませる。

PM2:00 
匠海は昨日の微熱も下がったものの待機、夏海もひざの調子を見ながらの休息日。
康弘・航輝は、いい風の中、2時間海面へ。

PM5:00 プレ・セレモニーが始まる!
いい風が吹く中、命のセールが心配だが、
セールを立てて、本会場(昨日まではゲート閉め)となる海岸まで、
アルファベット順に国旗を振りながら大移動、約500m。

20050710_03.jpg

HPの現地地図を見てちょ。
どーんと突き当りがMain会場。
そりゃもう、会場のメインストリートは通行止め。
日曜日なので、両脇には、人の石垣って感じでした。
日本の国旗は、大人気。ピューピュー歓声。

終点では、セールを片付けるまで、いろんな国の選手たちと、
記念撮影・・・

20050710_04.jpg

「ありゃ、何だ!」
と見たこともないどえりゃーでかいトリマラン!!が
海からやってきたりして、235人の選手を歓迎してくれる。
すばらしいイベントです!!
「海外では、こうやって親睦をはかってるんだなぁ」と。
この大会の運営トップのミカエルさんまで声をかけてくれ、
自ら写真を撮ってくれたのを皮切りに
写真の撮りあいが始まりました。

20050710_05.jpg

時間を見ながらHotelへ

ここへ来てからメインストリートはお祭りさわぎで、
露店も並び、街の人たちも Beerのんで、楽しむ様子をみなれました。

夕飯は、今日からHotelでのバイキング、
その後は各フロアーで、選手たちは各自Tシャツ交換。
日の丸が喜ばれてる!
子供たちは、上手にコミュニケーションしとるがね。

明日は、いつもの通り 
AM 8:00にトレーニング
AM11:00にハーバー
最後の練習をして プラクティスレース?

PM 8:00の開会式

日が沈むのは、PM9:00すぎなんだがね

スポンサーサイト
  1. Category:2005ヨーロッパ選手権|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

 | HOME | 

Calender

08 | 2018/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。